パッケージ・包装紙関連の企画・設計・製造|LIBERAL PACKAGEの山田紙器

pageimg

会社案内

経営方針

社長挨拶

image

第44期スタートにあたって

 
                                        201841
                                       株式会社山田紙器
                                      代表取締役山田晴久

 

 

さあ、行こう!次の100年!

山田紙器は 次の100年に向けて新たな一歩を踏み出しました。

人生の節目を彩る美しいギフトパッケージ、

そしてギフトの持つ可能性を追求する101年目のスタートです。

 

押し寄せる様々な社会変動の波を、しなやかに吸収し、美しい心を届け

感動につなぐ、ベストソリューションを皆さまにご提案して参ります。

 

これが今年の山田紙器の企業メッセージです。

ギフトの持つ可能性をギフト研究所の活動を通して追求し、お客様にベストソリューションをお届けすることで、
世界一のギフトパッケージメーカーを目指します。

 

100年の歴史に培われたお客様からの「信頼の証」に一層の磨きをかけ、

社員の笑顔

お客様の笑顔

取組先の笑顔

地域の皆さまの笑顔

のために新たな挑戦を進めます。

 

200年企業へ新たな一歩を踏み出した山田紙器にご期待ください!

 

image

企業理念

社員の満足のもとに、新たなサービスが提供される
顧客に必要とされるサービスのもとに、会社は発展する
素晴らしいサービスのもとに、利益が創造される

全社員で取り組み10の行動指針

 一人の人間としてどうあるべきかを考え

洗練された組織を目指す。

 

1.感謝

2.正直

3.親切

4.勤勉

5.時間厳守

6.挨拶

7.掃除

8.正確

9.迅速

10.丁寧

経営方針

image

(1)社員が一生幸せに暮らせる会社にする。
(2)社員一人ひとりが使命感(志)、経営理念を心

から共感し、社員のため、お客様のため、社会

のためにお客様から感動・感謝される仕事をす

ること。

(3)よい社風をつくるために経営計画書に基づき行動する。

(4)社長は社員第一主義、社員はお客様第一主義

とする。

(5)新商品・新サービスを時代の変化に合わせて

開発し続ける。

(6)経営の判断基準は儲かるかどうかではなく、

正しいかどうか、世の中のためになるか、社員

が誇り を持てる仕事かどうかとする  

▲ ページトップ